航海日誌

くれちん提督(無課金)のプレイ日記です。

夏イベント「AL作戦/MI作戦」を終えて


2014y08m14d_012730082.jpg  2014y08m14d_012740186.jpg

夏イベ、清霜&早霜掘りを含めて全行程終了しました。(一応E-5で明石狙い、E-3で矢矧狙いもありますが図鑑埋めに必須ではないので)。

イベント前は資材を貯めていたので書く事もなく、こちらは放置状態でしたね。
まあ一応大鯨掘ったり改二勢をせこせこあげたり(なお妙高と川内は不在)装備開発をしたりしていたと思います。

全資材は17万~(鉄のみカンスト)、バケツは2300弱からイベントスタート。
E-7清霜掘り終了時までに各資材5~6万くらい使ったかと思います。バケツは400程度消費がありましたが、疲労抜きをせずカスダメバケツぶっかけでノンストップで攻略したので、恐らく明石やドッグをしっかり使えば300程度の消費で行けた可能性があります。

とりあえずクリアまでに思ったことをつらつら書きます。


■AL作戦
AL作戦参加艦
攻略艦隊:比叡、愛宕、最上、三隈、島風、雪風、飛鷹、瑞鳳
支援艦隊:天津風、ヴェールヌイ、千歳、千代田、伊勢、日向

E-1 北方AL海域へ進出せよ!
一番苦戦しました。最初は夜戦込みの下ルートでの攻略を敢行していましたが、夜戦の先のフラヌ×3で大破艦が続出するので戦艦を含めた上ルートでの攻略を決意。
Aマスの潜水艦で何度大破したか分かりません。ボスは到着すれば撃破できるので10~12回程度の出撃で終了。

E-2 陽動作戦!北方港湾を叩け!
E-1とは打って変わって、こちらは重重駆駆軽母軽母の編成で下ルートを選択。資材がかなりあり、E-6突破勢の報告を聞いてるとMIでハマることはなさそうだったので、削りから道中支援を使用。
この道中支援がかなりきいてくれたおかげで、大破撤退は2度程度で済みました。ちとちよ、有能。
ボスは最終形態変化後、特に決戦支援を出す必要もなく無事に一発で撃破。随伴艦が弱いので容易でした。

AL作戦のクリア艦隊は平均Lv60程度。もがみくまがかなりレベル低くて不安でしたが、ボスも落としてくれたので特に苦労はしませんでした。E-2は回避高い駆逐を入れて資材で殴ればいい海域なので、個人的にはやはりE-1が辛かったですね。


■MI作戦

MI作戦参加艦
第一艦隊:金剛改二、榛名改二、あきつ丸、赤城、加賀、飛龍、蒼龍
第二艦隊:神通、木曾、時雨、夕立、綾波、利根、筑摩

E-3  決戦!MI作戦発動
全く記憶がありません。全ストレート撃破で抜けました。下2戦ルートです。
その後E-3清霜掘りはそれなりに上に逸れたので、普通にラッキーだったんだなと思います。ここは大したドロップもなし。

E-4 MI島攻略作戦
あきつ丸殿を旗艦にした、南に行けルートでの攻略。
実際下ルートに素直に行くより上潜水艦マスから航空戦に向かってくれるほうが損害が少なくて楽でしたね。
下はボス確定ではありながら、フラタでたまに水雷戦隊が事故るので一度だけ大破撤退をした記憶があります。
ここも羅針盤にやや苛立ちながら普通に撃破。旗艦の耐久は高いながらも、随伴が弱すぎて撃破できないと言うことはありませんでした。
ドロップはあきつ丸殿と早霜を見かけました。

E-5 MI島確保作戦
気づいたら終わっていた海域。全ルート通りましたw
上ルート即撤退も考えたのですが、夜戦マスはそこまで強くない為避けてくれる方に賭ける。
ここもボスはついたら絶対に削れるので、羅針盤の逸れと夜戦マスでの大破しか驚異がありませんでした。15回くらい出撃してクリアしたかな?
下ルートに行った回は必ずクリアできるのでなんか2-4みたいな感じでしたね。一番楽なルートにいくよう祈るって感じで。
ドロップは早霜、初風、三隈を見かけました。それなりに引きいいですね。あとE-5こそ掘りに向く(上行ったら撤退で弾薬消費ゼロ)なんでもう少し弾薬復帰したら明石掘ろう。


E-6 本土近海邀撃戦

使用艦艇:大和、武蔵、霧島、北上、千歳、千代田
支援艦隊:龍驤、隼鷹、伊勢、日向、天津風、ヴェールヌイ
       決戦支援を出したときのみ鳳翔、祥鳳、夕雲、村雨、長門、陸奥

2014y08m14d_020150673.jpg

クリア編成と装備がこれ。削りから破壊までずっとこれで行ってます。
3重キラ前提+道中支援前提です。削りから道中支援を出します。破壊時のみ決戦支援を出しました。
陣形は単縦→単横→複縦→単縦。空母姫のところは輪形でも複縦でも大破するので結果的に自分が一番信用できる陣形がいいと思います。自分は複縦が一番避けました。

ダメコン+ケッコンはイベント最終海域では基本的に縛っているので、ちとちよが相手を殴れるのは結構楽でしたね。まぁ3重キラつければそれなりに避けるので、時間と資材があればダメコンなし装備のほうが早く終わると思います。
友永天山・江草彗星が載ってるだけでフラタくらいまでなら同航戦以上で中破までもってける方が多いので悪くはなかったです。
ちなみに最後は北上がスナイプしてS勝利でしたw

2014y08m14d_012603845.jpg

総出撃回数20回くらいかなあ。海域出撃で使う時間の3倍くらいキラ付けしてましたね…。
各海域のクリアはこんな感じでした。



装備なんですが、32号電探があればもう少し索敵値を安定させられたかと思います。
自分はホロ電探33号2個しか持ってないので結構シビアな索敵値を満たすのは大変でした;

ただ、最近の改二勢はわりといいものを持ってくるので、コストが重い装備開発は無理にせず艦育成に回す方がいいと思います。
特に二航戦改二が持ってくる熟練艦戦、友永天山、江草彗星は優秀でした。制空権が緩いところであれば烈風よりも熟練艦戦を使って索敵を安定させるのも一つの手ですね。
あと、電探レシピ回すなら水観レシピを回すべきだという持論は結果的に正解だったので、水観は持っていなければ是非6つくらいは開発してもいいと思います。電探より索敵値ボーナスが大きいので、巡洋艦以上が載せるのは観測機であった方がいいです。レシピが20/10/10/20と軽いので、足りなければ是非開発することをお勧めします。

個人的に軽巡主砲は妙高型改二が持ってくる20.3(2号)砲が非常に優秀だと感じました。重巡は3号砲で固定なので、2号砲は軽巡に持たせるのもよい選択かなと。
命中+1と火力上昇が非常に噛み合い、連合艦隊では神通がフラヲを中破大破させるのも珍しくはなかったです。

結局索敵が足りなくて、夜戦装備は全然使ってません。
夜戦装備があるともう少し楽だと思うので要検証ですね。夜偵持ってなかったからね…。



早霜は攻略中に3人出てきて、清霜はE-3掘り10週くらいで来たかな…?引き強いですね。レア駆逐にやたら好かれるんです。
まぁ結構楽しいイベントでしたねー。連合艦隊はかなり熱かったです。専用台詞があるのがまた!MIは南雲機動部隊が一番熱くなれますね。
個人的に不満なのは、せっかく加賀さんが五航戦に色々言ってるのに五航戦は母港を守ってたことでしょうか…;

結局E-6まで終えて、支援艦隊にも出さずに終わった戦力はこんな感じでした。

羽黒90 衣笠90 摩耶80 熊野81 鈴谷79 扶桑80 山城80 大鳳90 夕張80 那珂80

重巡は入れ替えなければ4隻しか使わずそれなりに余るので、E-6は重巡削りも全然ありですね。
逆に軽空母はホントにフルで使いましたw龍驤はALに出して上げたかったけど支援艦隊の火力加味で残しちゃったよ…。
今後も前衛支援と決戦支援両方使うかもってことを考えると、彗星一二はもう少し増やすべきですね…。

イベントを終えて思ったのは、キラ付けめっちゃ大事だってことと大型建造は馬鹿ってことです。
とりあえず残りの日程は資材回復させつつ雲龍レベリングしつつ明石さん掘ります。矢矧は別にいいかなー…。大型にいるし…。



おまけ。

2014y08m13d_055550100.jpg

E-6で一番エグかったのはこれですwきっついスナイプでした…。


あとイベント終了後。
ツイキャスで15回大型建造して、15回目で…。


2014y08m14d_014207139.jpg


大勝利!
スポンサーサイト

春イベント「索敵機、発艦始め!」完全終了

2014y04m30d_030020405.jpg

持っていなかった初風を掘り終わりイベント全行程終了です。

42374723.png

ドロップはこんな感じ。まるゆあんま出なかったです。でたぶ分は熊野に食わせました。
3-4産じゃない初風は甘えとよく言いますがもうかんにんしてつかぁさい…。


大型建造回します。

春イベント雑感まとめ

 春イベント、25日だかにE-5まで全制覇して今は初風を掘っています。
 途中で谷風も出たので今回のイベント限定艦はフルコンプしました。

 そんなわけで今回の春イベ雑感です。

EX 装備について
 今回は制空権をとることによって昼に連撃ないしはカットインが出せるという新システムを前提として作られているマップだと感じました。
 なので、基本的に水偵が載せられず恩恵を受けにくい駆逐艦は攻略段階では使いづらいと思います。
 また、雷巡も先制雷撃は強力でありますが、後半マップに行くほど連撃の恩恵がなく使いづらいです。
 そんなわけで、基本的にこのイベントでは重巡洋艦のいいところと戦艦のいいところをたくさん知ることになります。

 基本的に装備は
 戦艦・重巡:主砲・主砲・水偵・電探or三式弾
 空母:烈風・烈風・艦攻・彩雲
    烈風・烈風・烈風改・爆戦
    烈風・烈風・艦攻・艦攻
 などのようになるかと思います。三つ目はほぼE-5用です。
 爆戦は、制空権争いに参加することができるようになりながらも艦爆として砲撃戦の際の攻撃に参加してくれるので、今回のイベントでは是非作っておくと良い艦載機です。通常の艦載機レシピや、狙い撃ちであれば10/30/10/30でも出るのでお試し下さい。

 戦艦重巡の三式弾は、E-3以降必要になります。去年の秋イベントの飛行場姫と同じく、今回のE-3とE-5のボスは雷撃値を無効にする陸戦タイプの敵になります。三式弾での補正もあるようです。
 またE-3、E-5と道中も空母が多いので、三式弾はあるに越したことはありません。ないのであれば、爆戦を作るがてら20/90/60/100などで開発しましょう。
 彩雲は索敵値が足りない場合などにどうぞ。意外と便利ですがやはり数は乗りませんね。


E-1 サメワニ沖
 →今回のボスルート固定の説明のようなマップ。戦艦とか一切いらないので楽ですね。
 重巡でサックサク終わらせましたが今は駆逐で掘ってます。
 何も言うことはない。リ級改も弱い。ここで連撃に慣れておくとよいですね。


E-2 ズンダ海峡
 ボス前の夜戦が怖いマップ。ここで詰んでると言う声を若干聞きます。
 私は金重重航巡雷空で抜けました。金剛型に探照灯を装備させています。
 探照灯があると若干夜戦時のカットイン率が減少します。実際あまりリ級のカットインをくらった覚えはありません。
 どうしても大破が続く場合はキラ付け、場合によってはダメコンの採用を検討するといいと思います。夜戦マスは運ゲーが加速するのでイラ立ちからの大破進撃は非常に多いです。
 キラ付けはまぁ一撃で抜けられるとうざいと言えばうざいのですがやはり回避率の上昇という恩恵もありますし、何よりイライラしている時のキラ付けは一瞬冷静になれるので、あまりにも抜けられなく探照灯も持っていない場合は2重キラ程度はつけておくと良いかと思います。
 それ以外は大したマップではありません。ボスのル級改も然して強くなく、夜戦にもつれ込めば十分に勝利を得られます。雷巡が使えるのはおそらくここまでになります。

 ルート固定は空母1隻以下、重巡2隻以上しかないので、基本的には戦雷雷重重空などでいいと思います。このマップでは空母に彩雲を採用することになります。
 E-2の報酬は工作艦明石。旗艦にして放置しておくと、随伴艦のカスダメを回復してくれる便利な娘です。初期装備では2隻まで。E-4の報酬で3隻に増えた気がします。


E-3 ポートワイン沖海域
 史実では飛行場を空爆したこの海域。ボスは湾港棲姫。戦術したとおり、飛行場姫に若干似ているタイプのボスになります。
 この海域の難所は1マス目の単縦陣で出てくるエリート潜水艦×2。ここは単横で凌ぐべきなのですが、運が悪いとここで小破以上をもらう→次のマスかその次のマスで空母にちまちま削られて大破撤退ということもありえます。ちなみに私はそれにハマり続けました。一応提督レベルが低いと出てこないようですが…。
 重巡の装甲では運が悪いと大破が続くため、資材に余裕がある(自然回復上限程度ある)場合は戦戦戦戦空空を推奨します。一応戦戦重重空空でも抜けられましたが…。潜水艦を倒すために雷巡を入れるパターンもありますが、あまり推奨出来ません。
 潜水艦の次からボスまではflagshipヲ級の登場が続き、空母1隻では制空権を奪うことは困難です。陣形としては輪形陣などが続きあまり致命的なダメージを喰らうことはないですが、烈風や最低でも紫電改二を複数装備することが要求されます。一番いい艦載機を空母に載せてあげましょう。
 特に加賀さんは、E-1の報酬である烈風改を一番大きいスロットに載せるだけで格段に変わります。ロストには気をつけましょう。

 この海域のボスは秋のトラウマと同じく三式弾で火力に補正がかかります。それも考慮すると、戦艦か重巡に絞るべきでありますし、まあここからは装備を電探→三式弾に変更するとよいです。
 支援艦隊は基本必要ないと思いますが、もうE-5をクリアする気がないという場合は出してもいいと思います。なくても全然クリアできます。


E-4 前路対潜掃蕩戦
 前のマップとは打って変わって、ここは潜水艦がボスとなります。ボスは新しい潜水艦ソ級。とは言え馬鹿げた耐久や火力ではなく、下位のソナー爆雷でも普通にぶち抜けてしまう、少し強い潜水艦というレベルです。
 このマップの一番の脅威はボス前。ヲ級改をはじめとした、3-2ボス前を彷彿とさせる超艦隊が待ち構えています。
 ルート固定は駆逐4隻のようです。駆逐4軽巡1航戦1か駆逐5航戦1が安定しています。

 …しかし、いくらボス前に超艦隊が待ち受けているとは言え、1マス目は梯形陣の潜水艦×5、ボスも梯形陣の潜水艦が複数なので、正直な話任務でもらえる応急修理要員を装備させてしまえば解決します。
 駆逐軽巡にはソナー・爆雷・ダメコン。航空戦艦には晴嵐・晴嵐・カ号(瑞雲)・ダメコン。これでボス前で大破しても問題なくボス戦にゆけますし、11回大破進撃してダメコンの消費は一度だけでした。
 つまりそういうことです。対潜が高めの艦娘(ドイツ駆逐・ヴェールヌイを含む改二勢)を選択すると全員大破のような状況からでもぶち抜いてくれます。ここは完全に楽園です。
 また、1マス目でも完全勝利でイムヤやゴーヤが落ちるのでデコイ潜水艦が必要な場合はE-4-1を回すのもありです。本当にダメコンさえあれば楽です。


E-5 ピーコック島攻略作戦

 ここからがほんとうのじごくだ…。
 E-5です。全体的にトチ狂ったマスになっています。とりあえずまず潜水艦オンリーははじかれるので潜水艦削りはできません。
 ルート固定は空母が3隻で、3戦目の潜水艦がいる陣形が輪形か複縦になるかというレベルです。間違いなく輪形の方が楽に終わるので、削り中は空母を3隻の方が楽に行けます。
 このマップは戦戦戦戦空空or戦戦戦空空空のどちらかが最適解です。また、大和型>>長門型>>>>金剛型というレベルです。もちろん駆逐旗艦でのクリア報告や大和型なし、長門型もなしという報告は見ましたができれば長門型戦艦は必須であると覚えておいてください。

 マップについてですが、1マス目はただの装甲空母姫と随伴艦のフラ戦、フラ重、フラ軽程度です。
 ここの制空権については、

 ・加賀に烈風・烈風・烈風改・爆戦
 ・残りに適当に艦戦と艦攻
 ・戦艦に46cm、46cm、三式、水偵
 
 これがテンプレになります。爆戦はかなり重要です。
 フラ戦が少し怖いですが、基本的にここは小破までで抜けられます。
 …が、その次。何故か秋E-5ボスであった戦艦棲鬼が旗艦として、単縦陣で登場します。火力は180、装甲160と今回のイベントボスよりも強力です。それ以外の艦は大したことないので、戦艦棲鬼の攻撃をいかに避けてくれるかという勝負になります。ここでの大破撤退が最も多いです。
 回避を向上させるにはレベリングが大事ですが、間に合わない場合は確実に3重キラ付けを推奨します。戦艦のキラ付け費用は馬鹿になりませんが、大破したほうが馬鹿にならない資材を食います。レベルが足りない場合はキラ付けを行うべきです。実際3重キラの時はかなり避けてくれました。
 戦艦棲鬼のあとは、空母を3隻で固定しているのであれば輪形陣のソ級、ヲ級、ヲ級etc.のようなマスになります。こちらは単横で行けば、輪形陣での火力ダウンと単横での回避向上が働くため、このマスでの大破は大幅に減ります。空母2隻以下でのルートは複縦ですが、輪形より複縦の方が火力が若干高いので削り中にここで大破撤退が続くとハゲます。そこも踏まえたうえで空母3がいいと思います。

 さていよいよボス。離島棲鬼も陸型の敵なので三式弾に補正がかかります。ここでも三式弾が必要です。
 このボスは何故か随伴艦にボスよりも強い戦艦棲鬼が存在しています。残りは浮遊要塞とフラ戦とフラ駆ですが、昼で戦艦棲鬼とボス以外を殲滅しても、夜戦で戦艦棲鬼に攻撃が吸われまくるということがよく起きます。
 なので、ここはボスでの決戦支援艦隊が必須となります。火力によりますが、ちとちよと金剛型を起用すれば確実に浮遊要塞を葬り去ってくれるので、昼で取りこぼした浮遊要塞や倒しそこねたフラ戦に攻撃が吸われるという事態は相当減ります。
 決戦支援艦隊については、

 駆逐:10cm、10cm、電探
 軽母:彗星一二甲、彗星一二甲、彗星一二甲、電探
 戦艦:46cm、46cm、46cm、電探

 これらが最善になります。当然戦艦は41cm砲でいいですが、彗星はこの次の性能だと流星改などになってしまうので艦載機はかなり開発すべきだと思います。ちなみに電探を乗せると支援艦隊の命中率も向上するようです。

 ここは本当に祈るしかないので祈りが大切です!
 ちなみに連戦で弾薬がかなり減るので、金剛型の火力は確かここで20程度長門型より落ちた記憶があります。できれば金剛型は霧島を採用したいところです。

 私はこの海域は大和型込みですが一応ダメコン装備なしでクリアしています。
 ダメコンをつけているという勘違いで轟沈したという報告が多発しています。不安な場合はダメコンをいっそ装備しない方が良いです。ダメコンを装備するのはどうせ空母なので、戦艦が大破すれば必ず撤退することになります。加賀に烈風改を載せることも考慮すれば、ダメコンに頼るのは危険かもしれません。
 このマップは3重キラがかなりオススメです。時間もかかるし資材も飛びますが、ゲージ回復もありませんし、イライラしている時にキラ付けをするのはクールダウンになります。勢いに任せて連続出撃しないためにも、是非キラ付けダメコンなしで攻略してみてはいかがでしょうか。(ちなみに私はキラ付にイライラして壁を結構殴りました)


 こんな感じでした。とにかく戦艦棲鬼が嫌いです。怖い。怖い。怖い。

 初風、出ません。

艦これの基礎の基礎(これからの人向け)


 最近TLで艦これやり始めたりやりたーいって言ってる人が増えたので色々書きます。
 本当に基礎の基礎です。


■着任してから何をしよう
 最初は資源(燃料、弾薬、鋼材、ボーキサイト)も艦娘もいなくて何も出来ません。
 また、所有できる資源が少ないので、すぐに時間回復で上限に達してしまいます。
 やりたいと思っていたゲームとはいえ最初ですから、あまりできることはありません。
 なので、私は最初慣れるまでは建造にある程度資材を投じてもいいと思います。

 最初から戦艦、正規空母を引くと、この艦種はほとんどが人気キャラであるためすぐ使いたくなってしまい資源がカツカツになります。
 が、やっぱり名前は知っている子が一人でも居るのは継続したモチベーションに繋がります。
 全部のキャラが可愛い艦これではありますが、あまり有名ではない駆逐艦などは癖も強く慣れるまでに時間がかかり、意外にもこのあたりで一度モチベーションが下がる人が多いです。

 なので、最初は「デイリー任務」である「装備開発」→「艦娘建造」「装備3回開発」→「艦娘3人建造」をこなしながら、1日4回ある程度の資源を投じて建造しましょう。
 母港メニュー上段にある「任務」をクリックし、各種任務の横にある空欄をクリックして任務を受け、指定された行動が終わったら再び任務ページにゆき、達成をクリックするとご褒美がもらえます。
 この任務は一度しか出来ないもの、毎日更新されるもの、毎週更新されるものがあります。
 最初は忘れがちですが、任務を受けるとアドがとれるのでやらない意味はないです。枯渇しがちな開発資材は、開発/建造任務を受けることで日々増えていきます。

 建造レシピのおすすめはやはり戦艦レシピだと思います。

 燃料400/弾薬30/鋼材600/ボーキサイト30


 これが主流でしょうか。亜種のレシピもありますが試したことがないので。
 多くの資源を投じるこのレシピは、基本的に重巡以上の艦娘が出やすいです。
 
 第四艦隊を解放するまでに必要なのは川内型軽巡、妙高型重巡、金剛型戦艦になりますし、初期段階での重巡は即戦力になりやすく艦隊に組み込みやすいので、間違って解体しない程度にはレベルを確保できます。
 重巡洋艦は序盤こそ必要ではありませんが、後半海域になるほど必要なマップが増えるので、初期に水雷戦隊だけで攻略し、2-4から戦艦でゴリ押しに慣れて重巡を軽視するようになると後で困ります。
 あと、重巡みんな可愛い。

 なので、個人的には戦艦レシピかなあ…と。空母レシピで早めに空母を持っておくのもよいのですが、艦載機がないと上手く扱えないので空母は後回しでも構いません。

 また、所有している艦娘は「ロック」することができます。編成画面で艦娘を選択する際、艦娘の名前+データの右にある空欄をクリックすることでハートのマークがつき、ロックされます。ロックした艦娘は近代化改修、解体で選択することが出来ないので、1隻目の戦艦や赤城さんなどには絶対にやりましょう。

 で、建造で出た子たちをだらだら一緒に連れていけばおそらく2-3まではクリア可能です。

 あ、あと演習が最初よくわからなくて敬遠しがちですが、演習でのダメージは残らず経験値も海域に比べ高いので、敗北が確定していても挑まない意味がありません。
 積極的に演習を挑み、艦隊の練度を更に向上させましょう。


■装備って何?
 さて、2-4以降から頭を悩ませることになるのが装備です。
 私が始めた頃は「装備なんて好きなもん載せておけばいいんだよ~」という適当きわまりない感じの風潮があり、わけがわからないまま陸奥に主砲論者積みしてました。

 なので装備について説明します。まずは空母を除く水上艦から。

 基本的に装備は

主砲(主に火力が上がる。赤い)
副砲(火力の他に色々上がる。黄色い)
対空機銃(敵の飛行機からの攻撃から守るものなので砲雷撃戦では関与しない。あんまり使わない。緑色)
魚雷(冷たくってステキ。雷撃値が上がる。青い)
電探(命中や対空などが上がる。五十鈴が履歴書がわりに持ってくる。アイコンが可愛い)
探信儀、爆雷(対潜水艦用の装備でこれを装備していないと潜水艦への攻撃はほぼ通らない。駆逐・軽巡専用)
・その他(三式弾、徹甲弾、缶、タービンなど。攻撃に関与しない)

 におおまかに分けていいと思います。
 多分最初の時点で探信儀とか爆雷ってなんじゃって感じでしょうし、最初持っているのは20.3cm、35.6cm、14cm、12cmの主砲と副砲、対空機銃のみだと思います。
 この主砲などでもそれぞれ戦艦にしか装備できないもの、軽巡にしか装備できないものと別れますが、これは装備画面で判断できるので割愛。
 また、アイコンは対空機銃なのに主砲として扱われる「10cm連装高角砲」という特殊なものがあります。

 さて、序盤の装備ですが正直な話強い主砲を論者積み、ないしは初期装備で構いません。
 初期は夜戦に入ることも少なく、カットインと連撃の差異が出ることもありません。
 昼で終わらせるために、高火力を維持するのは有効です。

 それが通用しなくなるのが2-4以降の海域になります。
 最終海域には夜戦から始まる「夜戦マップ」もあり、敵艦隊にもflagship級が出てくるなど凶悪なものへと変わります。
 なので、2-4以降は適切な装備の知識が必要になります。
 とはいえ、然して思い悩むことはありません。なぜなら装備にもテンプレがあるからです。
 以下に個人的なテンプレ一覧をあげます。あくまでも個人的です。

 戦艦(低速)…主砲+主砲+徹甲弾or水上電探+水上電探
       …主砲+主砲+三式弾+対空電探

 戦艦(航空)…主砲+主砲+徹甲弾+水上電探
       …瑞雲+瑞雲+瑞雲+瑞雲

 戦艦(高速)…主砲+主砲+三式弾+対空電探
       …主砲+主砲+水上電探+水上電探

 重巡…主砲+主砲+三式弾+対空電探
   …主砲+15.5cm副砲+三式弾+対空電探
   …15.5cm副砲+15.5cm副砲+三式弾+対空電探
   …上記の装備の三式以降を水上電探に変更したもの

 重巡(航空)…上記の重巡装備と同一
       …瑞雲+瑞雲+瑞雲+瑞雲

 雷巡…15.5cm副砲+15.5cm副砲+甲標的
   …10cm高角砲+10cm高角砲+甲標的
   …魚雷+魚雷+甲標的

 軽巡…主砲+主砲+電探
   …15.5cm副砲+15.5cm副砲+電探
   …探信儀+探信儀+爆雷

 駆逐…10cm高角砲+10cm高角砲+電探
   …10cm高角砲+10cm高角砲+魚雷
   …魚雷+魚雷+魚雷
   …探信儀+探信儀+爆雷

 おそらくこのような組み合わせを多く使うことになります。
 マップに空母がいなければ対空を捨て水上電探に。空母がいれば対空を底上げする、潜水艦がいる場合はそれ専用に装備をするなど、マップによって若干変わります。
 また、主砲や電探となっているものは持っているもので一番強いもの、で大丈夫です。
 副砲及び高角砲のみ名前が指定されていますが、これはこの2つが同カテゴリの中でもほぼ最強装備のため選ぶ余地がないのです。

 色々ありますが、これは駆逐艦の魚雷×3と対潜装備×3以外全て夜戦連撃を意識した装備です。

 そもそもカットインと連撃とは何なのか、という話なのですが、夜戦では砲の装備の仕方により攻撃方法が「カットイン」「連撃」に二分されます。
 カットイン攻撃は主砲論者積みなどでなり、攻撃力130%~200%の攻撃を行います。
 しかしこの発動確率は艦娘本人の運に左右されることになるため、現状ではカットインにしかできない潜水艦、運が高い時雨改二、雪風改でしか望めない攻撃方法です。
 以前は雷巡であり運も高い北上に魚雷カットインをさせていたこともありましたが、ただでさえ夜戦の火力が高いのでボスの耐久が500を超えない限りは連撃で構わないと思います。

 連撃装備は120%と威力は少し下がるものの、120%×2回の攻撃を高い確率で行うことができます。低めに見積もっても連撃の発動確率は体感90%程度なので、こちらの方が圧倒的に安定します。
 特に運に左右されやすい夜戦マップではできるだけ安定性を高めたいので、発動の可能性が高い連撃装備を選択する方が多いです。

 その結果、結局こういった装備になっていきました。
 駆逐は12.7cm主砲でも構いませんが、総合的な強さは10cm高角砲の優秀さが群を抜いているので、集められる場合は10cm高角砲でよいと思われます。

 航空戦艦、航空巡洋艦の瑞雲×4の装備ですが、これはかなり使う場面が特殊です。
 航空戦艦などを含めた艦隊で対潜攻撃をする必要がある。(1-5)或いはレベリング中で雑魚をちらしたいと言う場合に若干有効です。滅多に使いません。
 また、航空戦艦に主砲主砲徹甲弾なのは火力が足りないからです…。主砲主砲瑞雲瑞雲のように中途半端に載せるより、どちらかに特化させたほうが良いと思います。

 とりあえず、装備は基本的に砲+砲+砲以外+砲以外+にするべきかと思います。
 ですが時雨改二や雪風、特に雪風はその高い運を活かしてカットイン装備にすることをお勧めします。カッコイイです。


■空母の装備について
 艦これをやる上で一番引っかかるのが空母の装備です。
 そもそもまず艦載機って何よ?って感じですが、大まかに分けるとこうなります。

艦戦(緑)…相手の「艦載機」と戦闘をする(敵艦に攻撃はできない)。これがいっぱいあると航空戦が有利になる。ないと一方的に相手の艦戦に自分の飛行機がボコされる。

艦攻(青)…先制爆撃の時、攻撃力の80%or150%の威力を発揮する。現状最強の艦載機が艦攻にある。バランスが取れて安定して強いが撃墜されやすい。

艦爆(赤)…先制爆撃の時確実に100%の威力で攻撃ができる。また、相手に撃墜されにくい。ただしその代わり攻撃力が低く、艦攻の80%=艦爆の100%になることも。

・偵察機…彩雲などが該当。というか彩雲しか使わない事が多い。彩雲には特殊効果があり、艦隊に一つあるだけで戦闘中の「T字不利」を「反航戦」に置き換えることが可能。硬いボスや潜水艦相手には火力が大幅に下がらないため有効。

 これらの4種類になります。つまり、相手に空母がいるときは艦戦がないと自分の艦攻や艦爆がボコボコにされます。赤城さんがボーキの女王なのはこのせいです。
 なので、空母がいることがわかっているマップに空母を連れて行くときは艦戦が必須です。
 艦攻と艦爆ですが、基本的に艦攻のほうが安定します。艦載機開発の時にたまたま強い艦爆が出たけど艦攻は何もないという場合を除き、殆どの空母の装備は艦戦+艦攻、たまに彩雲や副砲(攻撃順を上げる必要があるときのみ)になります。
 このため、強い艦載機の開発はこのゲームではかなり重要です。烈風・流星改・彗星一二甲がそれぞれのホロなので、これらを多く集めることを目指しましょう。

 装備ですが、基本的に艦戦は空母の一番多いスロット(艦載機を装備したとき、左に出る数字がスロット)に配備し、適宜艦攻や艦戦で埋めることになります。
 わからないけど空母強そう…って場合は一番多いスロットと二番目に多いスロットに艦戦、その他に艦攻などでよいです。
 制空権の計算などをできるページもありますが、これはもう少し先でも大丈夫です。
 また、彩雲を搭載する場合は必ず一番小さいスロットに配備します。何もしないので…。
 
 ちなみに空母が出ないとわかっているマップに艦戦を積む必要はあまりありません。艦攻・艦爆論者積みで平気です。

 しかし本当に最序盤では艦載機が何もないと思います。
 この場合は別に初期装備で構いません。空母は改造すると彗星や天山などのレア装備を持ってきてくれるので、適宜それに入れ替えるといいと思います。
 艦載機開発に資源を投じてると、いつの間にか流星が全空母に配備されることになると思います…。


 こんな感じですかねー。
 最初は空母で詰まる印象あります。とりあえずいま資材貯めてます。イベント頑張ります(喀血)

絶望なんてする必要、ない!

2014y02m09d_032845412.jpg

2014y02m23d_140656373.jpg


やっと戦艦レシピ終了しました。

4237947423.png

もう二度とやりたくないですがまだ大鳳矢矧残ってるので頑張ります。
もう疲れた。
ツラい。
何回も大和引く夢を見ました。
その度に起きて絶望してました。
じつは今日もそうで、本気で落ち込んでダメもとで回したら出ました。
大型建造は闇です。
闇です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。